資料案内

活動紹介

SWASHの活動1999-2014
発足から15年間の歩みをまとめたもの。
活動年表の他に、SWASHに寄せられた相談事例や
SWASH周辺のネットワーク関係図などを収録。

SWASHの活動2014
普段SWASHがどんな活動を展開しているのかが知れる資料。
メディアや論文でセックスワーカーやその活動を取り上げたい人におすすめ。
もちろんSWASHのメンバーになりたい人への参考にも。

SWASHのセクシュアルヘルス活動2011-2017
SWASHのセクシュアルヘルスに関する活動紹介と、
世界のセックスワーカーの HIV をめぐる歴史と運動のダイジェスト。

当事者向け
*セックスワーカーの労働相談Q&A
風俗求人サイトで、2013年~2015年まで全23回に渡り、
仕事上の役立つ知識や情報を連載していたコラム。

セックスワーカーどうしの勉強会で学んだことーはたらきかたマニュアル・2018年ダイジェスト版  HIVandSW work_manual2018digest
お仕事での安全対策とSTD予防に関するみんなから集めた知恵と経験のまとめ。
5分で読める簡易版。
*完全はたらきかたマニュアル(日本語/中国語/韓国語/タイ語/英語)
性別問わず使える体位や、ペニスとペニス(同じ性器どうし)の体位など、疫学的にも対人的にもより安全なおすすめ32体位を図解。その他、性感染症の解説、借金解決策やメンタルヘルスの相談窓口案内なども記載。

(コンテンツメニュー)

※「はたらきかたマニュアル」↓には、性感染症の症例の性器写真が掲載されているので、見たくない人はご注意ください。

*2013年度版はたらきかたマニュアル
日本語中国語韓国語英語)性感染症を症例写真つきで解説。

2011年度版はたらきかたマニュアル
性感染症に関する情報のほかに、ニューハーフセックスワーカー調査報告や、ホルモン投与をしているワーカーやHIVポジティブのワーカーの薬の飲みあわせ/薬が手に入りにくい緊急時の対応、乳房切除・豊胸のコラムなどを掲載。

*SEX and SEXWORK
vol.1vol.2vol.3
2009年~2011年に厚生労働科学研究補助金事業で制作された、セックスの安心と安全を考える情報誌。

*トランスジェンダー健康ハンドブック by APNSW(日本語英語) 社会的な差別・偏見やリスクにさらされるトランスセックスワーカーたちが自分の望む性別や仕事・生活を続けるうえで、自己決定に大切なことを先輩の経験談などから学べる本。

性感染症―共同生活において気をつける点
サービス中の予防に比べて見落としがちな、待機場所や個室での性感染症予防知識。当事者に限らず、銭湯やホテルなど共同の場所を使うどなたにでも役立つ情報。

*梅毒予防啓発チラシ(東京版大阪版) 梅毒の感染経路、症状と治療法、東京と大阪の保健所の所在地などを記載。

*待機部屋ジャーナル()  月ごとに多彩な専門家を招き仕事に役立つことを聞く「おしゃべり相談カフェSWASH パラダイス」(2012~2013年度開催)のレポート。確定申告や所得証明、保険料、身内対策などなど、みんなはどうしてる? セックスワーカー当事者と相談業務に携わる支援者にとって重要な知識が満載。

中国人セックスワーカー向けお仕事用語集

支援者/研究者/活動家向け

「セックスワーカーの権利を支援するフェミニスト・マニフェスト」
ヨーロッパのセックスワーカーの権利に関する国際委員会が、2016年3月8日の国際女性デーに際して作った「セックスワーカーの権利を支援するフェミニスト・マニフェスト」(https://feministsforsexworkers.com/)の翻訳。ヨーロッパ、中央アジアの129のフェミニスト団体、クィア団体、移民団体、セックスワーカー団体等が、このマニフェストに賛同署名。

保健師/HIV相談員のための手引書

当事者からの具体的な相談事例(2013年度)をもとに、それに対してどのようなアドバイスができるかなど、支援者や相談業務に関わる人への手引書。性産業の構成と傾向、仕事用語集、外国人セックスワーカーの法的状況、予防介入などについて掲載。現場の状況や知識を知ることは、当事者の信頼と理解を得る近道。

「セックスワーカーは場所を要求する! アジアセックスワーカーアクションワークショップ2015報告書」 アジアにおける「他国のセックスワーカー運動との連帯」「都市開発で立退きを迫られるセックスワーカーの労働現場について」「売春政策と権利」などの報告。活動家向け。

*2012年&2014年国際エイズ会議報告書
2012年にワシントンとコルカタで同時開催された国際エイズ会議とセックスワーカーフリーダムフェスティバルへの参加レポートと、2014年にメルボルンで開催された国際エイズ会議セックスワーカープログラムの参加レポート。過去のエイズ会議の報告書の詳細はエイズ予防財団のHP(http://api-net.jfap.or.jp/library/index.html)を参照。

調査報告書
セックスワーカーに対する偏見やスティグマをイメージで語らず、実態を見つめるには、根拠ある当事者調査は重要です。当事者、学者、活動家向け。

その他

*「SWASH、風俗店スタッフ向けの研修やってます!」(2016年9月8日・15日、風俗で働く男性を応援するWebマガジンFENIXZINE掲載)
2013年~2016年にかけてこれまで計4回実施してきたSWASH主催の風俗店オーナー研修。その中から、「セックスワーカーにとって安全な労働環境づくりワークショップ」「ストーカー対策研修」の内容を要友紀子が詳しく紹介。

超リアルなストーカー対処策を考える: ストーカーに対処するために知っておいたほうがいい、恋愛・別れの考え方と身の守り方 電子書籍Kindle版
2015年にSWASH主催のストーカー問題のイベントで発表された実態を踏まえた事例検討や、実践できる行動変容などを、イダヒロユキがまとめたもの。

セックスワーカービデオライブラリー
セックスワーカーが安全に働くための教育ビデオ、セックスワーカーのドキュメンタリーなどを紹介。